ホーム タグ バガン

タグ: バガン

ヤンゴン -バガン間の移動 (飛行機、バス、タクシー)

ヤンゴン -バガン間の移動  ミャンマーの大都市ヤンゴンから観光地バガンまでのバスについての情報を整理してみました! ヤンゴン–バガン間は約600km 移動手段は3つあります。オススメ順に挙げると、 1.飛行...

バガンのおすすめホテルはココ!

ミャンマーに来たら一度は訪れたい絶景スポットであるバガン。カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥールに並び世界三大仏教遺跡でもありますが、なかなかホテル情報が少ない町でもあります。そんな中から今回はリゾート感を重視してホテルを厳選したみました。

バガン・ビューイングタワー / Bagan Nan Myint Tower (バガン観光スポット)

バガン・ビューイングタワー /Bagan Nan Myint Towerとは バガンを一望できるタワー 休憩できるレストランも バガンを見渡し、タイムスリップした気分を味わえるのが、バガン・ビューイングタワー! バガ...

シュエズィーゴン・パヤー / Shwezigon Paya

昼間と夜、2度楽しめる金色に輝くパゴダは見逃せない!バガン郊外のニャウンウーのエーヤワディー川沿いにあるシュエズィーゴン・パゴダは、仏陀の遺骨と歯が奉納されていると言われる、ミャンマー式仏塔のモデルのとても美しいパゴダ。

ブーパヤー / Buhpaya

最古の仏塔、ブーパヤーからのサンセットは見逃せない! ブーパヤーはエーヤワディー川に面していて、3世紀にバガン王家3代目のピューソーティー(Pyusawhti )王によって建設された最古の仏塔と言われています。「ブーパヤー」という名前は、「ひょうたんの形をした」という意味です。この仏塔が建てられた時代、バガン王家はバガン地域にしか勢力を持っていなかったそうです。目の前の川でクルーズを体験することもできます。

人気の投稿

最新の投稿

ミャンマー航空インターナショナル、CVFR Travel Groupの販売代理店に

ミャンマーの国際航空会社であるミャンマー航空インターナショナル(MAI)は、CVFR Travel Groupのオーストラリアとニュージーランドの販売代理店と任命され、2020年9月1日から活動を開始する。 ミャンマー...

ミャンマー議会、政府のソーシャルメディアチームとフェイスブックの政策を問う

Pyithu Hluttaw(下院)は、政府のソーシャルメディア監視員と、Facebook上のヘイトスピーチやフェイクニュースを防止するための政策を議論する決議を承認した。 マンダレー地方のPyawbwe地域のU Th...

ミャンマー政府、2020-21年のGDP成長率6%を見込む

議会は2020-21年度の国家計画法を承認し、その中でミャンマー経済は6%の成長率で成長すると予測している。 一方、公式データによると、2019-20年度の経済成長率は7%と予測されていたが、COVID-19の影響で4...

ミャンマー国内NO.1シェアのグルメ・ビューティープラットフォーム「yathar」が「yathar ...

ミャンマー国内No1シェアのグルメ・ビューティープラットフォーム「yathar(ヤター)」を展開する yathar Myanmar Co., Ltd.(本社:ミャンマー連邦共和国(以下、ミャンマー)、yathar Pte...

ミャンマー政府、歳入増加のために不法輸入された酒類の流通を合法化

ミャンマー政府は歳入増加のため、不法輸入された酒類の流通を合法化する。これにより不法輸入された酒類を保有しているミャンマーの企業は税金を支払うことによって商品を合法化できる。この動きは偽造酒による公衆衛生のリスクと企業の...